お知らせ

ニュース

2020.06.10

オンラインでロールプレイ実習!?

本年度は、新型コロナウイルスの影響でオンラインによる実習がスタートしています。

 

本日は、精神看護学実習の中で行っているロールプレイング実習をご紹介します。

グーグルMeetを利用し、実習グループの学生さんと担当教員2名が参加して行っています。

うつ患者さんに対応する看護師の視聴覚教材を視聴した後、患者さんと看護師双方の態度や言葉から思いを推測し、患者さんへの関りの方について率直な意見を出し合いました。

学生さんからは、「沈黙する患者さんへの声掛けはどうすればよいのか悩む。」、「まずは患者さんの思いを傾聴することが重要。でもうつの患者さんは自分から言葉も出てこないこともあるよね。」、

「うつ症状のある患者さんは思考や話すスピードがゆっくりだから患者さんのペースに合わせて看護師も話をするのが大事。」などなど、沢山の意見が出ました。現在は、最大限、従来の実習と同等の学びを得ることが出来るように代替えの方法で工夫しながら実習に取り組んでいます。

オンラインでも「看護」の力をメキメキ身に着けている先輩たちです!!