お知らせ

ニュース

2022.03.31

祝!御退官 感恩報謝

令和4331日をもちまして臨床看護学の酒井明子教授が御退官を迎えられます。

酒井先生は、1998年に旧福井医科大学看護学科に着任され23年にわたり看護学科の発展に寄与されてきました。

災害看護学を専門にされ、数多くの教科書を執筆されたほか、被災された方のいのちと暮らしと生活を守るために国内外の災害現場で活動されてきました。

また、本学大学院に全国初の災害看護専門看護師教育課程を設置し、災害看護のスペシャリスト育成にもご尽力されました。

315日に「被災地からの学びと災害看護学の構築」というテーマにて、酒井先生の最終講義が開催されました。

笑顔あり、涙ありの温かな雰囲気のもと、会場とWEB合わせて100名を越える方にご参加いただきました。酒井先生の熱い思いは、皆様にしっかり受け継がれたと思います。

23年間本当にお疲れ様でした。