お知らせ

ニュース

2018.03.07

「学生模試委員連絡会」を開催しました

先月、4年生が看護師・保健師・助産師の国家試験を受験しました。

 

この立役者となったのは、2年間にわたり、模擬試験のお世話をしてくれた5名の「模試委員」さんたちです。

卒業を前にして、1年生から3年生の模試委員に引き継ぎを行いました。

 

4年生が作った資料に基づき、模試委員の役割・模試の受け方など、具体的な仕事の内容を知ると共に、「前日は緊張で寝られなかった」「模試では全員が同じ教室で受験したが、当日は2つの教室に分かれて受験することになり動揺した」などという、国家試験を受験した人からしか聞けない感想も聞くことができました。

 

下の学年からも様々な質問が飛び交い、それぞれの学年なりにイメージを持てたようです。

「当日は朝食が5:45から、試験会場への出発が8:00だった。生活リズムを整えることが大事」、

「模試結果を活用し、弱いところの補講を先生方にお願いした」など、今後のアドバイスも貰えた貴重な機会となりました。