お知らせ

ニュース

2019.03.01

学生模試委員からの引継ぎです

先日、保健師助産師看護師国家試験を終えたばかりの4年生から下級生の模試委員への連絡会が

行われました。

模擬試験のスケジュール決めから参考書の選び方、前日や当日の過ごし方など、経験した4年生だからこそ

語れることを下級生に話してもらいました。実際に使った参考書には努力の跡が伺えます。

少しご紹介しますと、

・参考書や予想問題集を何度も何度も解いて、教科書や国民衛生の動向に立ち返った。

・わからないところや気になるところを友達とディスカッションした。

・試験当日は5時起床、5時45分から朝食だから、その時間帯に慣れるように1か月前から備えたよ。

・風邪やインフルエンザに罹らないようにすごく慎重に過ごした。  などなど

 

終わったばかりのフレッシュな記憶で話してくれて、来年に国家試験を控えている3年生は特に

連絡会終了後も個別に4年生に質問するなど真剣な様子でした。

国家試験対策のテクニックだけでなく、心構えや当日の雰囲気など直接お聞きしないとわからないところがよく伝わったのではないでしょうか。

4年生の模試委員の皆さん準備ありがとうございました。

下級生の皆さん、ぜひ今日のお話心に刻んで早めに備えていきましょうね。