お知らせ

講義紹介

2019.05.20

新科目『キャリア開発入門』スタート~4年後の自分・看護職としての未来を見つめて・・・

看護師を目指してこの春に入学した新入生も1ケ月が過ぎ、大学生活にも慣れてきた頃だと思います。 

今年の新入生より新しいカリキュラムとなり、『キャリア開発入門』が始まりました。

この科目は「自分がなりたい看護師像を考える、看護師としての将来を考え、成長するきっかけをつくる」授業です。

1年次にスタートし、4年間かけて学んでいきます。

 4月は、看護師としての自分の人生にキャリアデザインがあること、人それぞれのキャリアデザインがあることを学び、目標を立て、4年間かけてなりたい看護師に向かうための「ポートフォリオ」の作成を始めました。

また、目標に向かうため、まずは、「自分はどんな人?」をテーマに、自分を知り、みんなに知ってもらうということで、1分間の自己プレゼンテーションを行いました。随所に笑いが起こり、楽しみながら自己紹介をしていました。

そして、本学を卒業し社会で活躍している先輩(看護師、助産師、保健師)の学生時代の話、どうしてその道を志したのか、現在どのように活躍されているかなどのお話を聞きました。学生から先輩方へ多くの質問がありました。

スタートからこのように始まっている『キャリア開発入門』…

「大学生活でのクラスメイトは、友人ではなく、苦楽を共に乗り越える仲間です。」先輩からのメッセージでした。

「自分もこうなりたい!」と4年後の自分、将来の姿に期待がふくらんでいる様子でした。